ノスタルジア【石巻駅編】

お客様から『石巻駅から徒歩何分くらいですか?』というお問い合わせがよくありまして・・・

『徒歩30分ほどかかってしまいます(汗)』

『バスだと、どうですか?』

『バスは大変本数が少なく・・・(再度汗)』

現在の石巻駅。

サイボーグ009が石巻に降り立った旅人をお迎えします。

先日、石巻駅は仙石線と石巻線二つの駅舎があった話をしたら、なんとその事実をわかっていたスタッフは一人!

時代の流れを感じてしまった・・・

 

私の石巻駅の想い出。

まずは石巻線の石巻駅から。

高校生の時、石巻線で通学していました。

ある日、石巻駅の改札で呼び止められ、定期券の期限切れで御用。

全く気が付いていなかった事を説明したんだと思う。

朝捕まったけど、学校に遅れた記憶はないからそのまま許してもらったんだと思う。

そのあとのことも、もはや覚えていない。

あまり怒られた記憶もない。

悪気はなかったことだけはしっかり伝わったんだと思う。

あとは『かんこしょい』

女川とか渡波から乗ってくるおばさん(おばあさん)が缶を背負っていて(しょっていて)改札の内側から外側にいる人にその缶を渡すのです。

海産物とか、何か商品が入っていると思うんだけど。

なんというか、いい時代だね。

 

仙石線石巻駅の想い出は今をさかのぼること35年前。

『YMO 散開コンサート』と検索すると・・・

出てくる

『1983 YMO ジャパンツアー』(そもそも、YMOって知ってます?)

私が行った郡山総合体育館は12/3だったようである。

YMOに会うため学校を早退し仙石線石巻駅へ。

なぜ律義に何時間か授業を受けたのだろう・・・休めばいいのに・・・

どこかで着替え(覚えていない)駅に行くと、なんと!電車が止まっている!!

「ビニールか何かが電車の電線みたいなのに引っかかった」という理由だったと記憶しているが、とにかく電車は止まってしまった・・・

とにかく待つしかなかった。

そして、電車が動くのを待っていたら、会ってしまった。

出張でどこかに行く高校の数学教師に!

なんて日だ~!

『どうしたの?』と聞かれ『YMOの散開コンサートに行く』と言ったら

『気を付けて行ってらっしゃい』と言われた。

ごった返す駅とちっちゃい先生のコートを覚えている。

 

懐かしい、古き良き石巻駅の想い出。

 

 

大好評!朝夕2食付プラン

無料朝食に加えて、夕食もご予約でおつくりします。

夕食は名付けて『Delicatessen Hot*inn』
心を込めてつくったできたて、あったか家庭料理を
お弁当にしてお届けします。

お米はミネラルたっぷりの“雑穀米”
(メニューにより白米の日もあります)

スープ・みそ汁も野菜をふんだんに使います。

<夕食は18:00~20:00の提供です>
※20:00に間に合わない場合はお手数ですが
 ホテルまでお問い合わせください。


朝食は食べたい分だけお取り頂けるセルフサービス
スタイル。6時スタートなので早いご出発でも朝食を
召し上がって頂けます。


【客室備品】
 ◇空気清浄器・加湿器(一体型)
 ◇バス・トイレ(洗浄機付)全室完備!
 ◇ゆったりくつろげるセミダブルベットをご用意
 ◇リラックスウェア(館内着)
 ◇充実アメニティー
 ◇ケトルポット
 ◇Payチャンネル(有料)